にくの主に宝塚ブログ

主に宝塚歌劇についての愛と境界悪性卵巣嚢腫羅患記録。土日祝お休みの平日更新ブログです。

【ドラマ】おカネの切れ目が恋のはじまり【カネ恋】

最近、子供達が通う小学校で靴の中敷が無くなると云う不気味な事が頻発していて、その被害に遭ったのが全員高学年女子で更に気持ち悪い事になっている様です。やった人は直ちに名乗り出て頂きたいです。切実に。こんにちは、にくです。いつも、当ブログをお読み下さりありがとうございます。

 

そんなワケで、話題のドラマ「カネ恋」

www.tbs.co.jp

 

HDDの残量が無くなっていて録画出来ていなく見逃したワケですが、公式サイトから見逃し配信のリンクが貼ってあり、無事に第1話を視聴する事が出来ました。

便利な世の中になったモンですね。本当に。

 

で、その第一話を見た感想ですが超絶面白いドラマです。

残念ながら主演の三浦春馬さんが撮影中に他界されているので、全4回に台本変更してドラマが作られた様で、其れが吉となるか・・・

第一話でふんだんに伏線が盛り込まれている感じは相当したので、其れを後3回で全て回収できるかどうかが気になる所であります。

 

 

 

以下、ネタバレ含むキャスト別感想

 

九鬼玲子役:松岡茉優さん

NHKの朝ドラで認知しましたが、とても可愛らしい女優さんですよね。

このドラマの中では「世捨て人」と言われる少し変わった女の子との事ですが、私はそんな彼女の清貧と言われるライフスタイルは凄く素敵だと思ったのですが、世間一般からは「変わった人」扱いであった事に衝撃を受けました。

まあ、其処はどうでも良いのですが、可愛らしい顔、雰囲気と徹底した清貧スタイルがとてもアンバランスに感じました。

でも彼女の演技はとても良いのですよ。なので、ちょっとよく分からない・・・

清貧なのに片想い中の人には毎週すんごいプレゼントを渡していると云う、あれ?そういう方向性ですか!?と言う所で第一話が終わりました。

 

猿渡慶太役:三浦春馬さん

彼の演技がミーマイのみりおさん(明日海りお)ビルに見えてしょうがありませんでした。

※2016年宝塚歌劇団花組大劇場公演ミーアンドマイガールの主役ビル。当時の花組トップスター明日海りおさんが演じた役。

周りを驚かせながらも悪気なく飄々としている所が。そして憎めない所とか。

第1話のラストに近づくにつれ、この役が単にお金の計算が出来ないおぼっちんだけではなく、完全に悪意無く人を傷つける台詞をさらっと言っちゃう痛いヤツと言う印象に変わってきました。どの口がそんな事を言う!?とかもあって。

ランチの件では、まさかの大食いキャラ!?と思ったのですが、其の食べられなかった食べ物はどうするつもりだったのでしょうね。

元彼女(我らが宝塚歌劇団星蘭ひとみ)を忘れられなく、既に婚約者が居ると分かっていて誘うとか、もうクズ過ぎて私には理解出来ない。

ドラマの中では、そういう所はあまりスポットが当たらない感じでしたが・・・

しかし、顔とビルっぽい演技は最高。

 

聖徳まりあ役:我らが星蘭ひとみちゃん

登場場面は少なくても私にはすぐに分かりましたが、お芝居をもう少し頑張って欲しいな。其の圧倒的な美貌が全然生かされていない様な気がして、とても勿体無いと感じました。

初めての映像でしたし、三浦春馬さんの事もあって大変だったかと思いますが、これから映像に進出する方向なので、頑張って欲しいと思います。

彼女にスポットを当てた番外編的な映像もある様なので、そちらも見てみたいと思います。

 

早乙女健役:三浦翔平さん

イケメン過ぎませんか?

其の笑顔にときめいてしまいますやん。

ミッチー(及川光博氏)に並ぶ王子様キャラ。素敵!!

 

 

松岡茉優さん演じる九鬼玲子の普段の生活は節約、清貧として過ごしている反面、三浦翔平さん演じる早乙女にときめき、癒され、投資している所が、我々ファンと宝塚歌劇と被ってしまい他人事とは思えなくなりました。

このドラマの脚本家は宝塚歌劇ファンなのでしょうか。

来週の放送を楽しみにしておきます。

 

 

↓ランキングに参加中です。ポチッとして頂けると嬉しいですヽ(・∀・)ノ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村