にくの主に宝塚ブログ

主に宝塚歌劇についての愛と境界悪性卵巣嚢腫羅患記録。土日祝お休みの平日更新ブログです。

【映像観劇】アルセーヌルパン/ファンタスティックエナジー【少々】

イキナリ涼しいを通り越して少し寒くないですか?季節の変わり目は体調を崩しやすいので、気をつけましょう。(自戒をこめて)。こんにちは、にくです。いつも、当ブログをお読み下さりありがとうございます。

 

 

本日、遂に宙組の話題作フライングサパが千秋楽ですね。

コロナ休演で伸びに伸びた天瀬はつひちゃんの退団日です。

無事に宝塚のラストステージを終えられる事を願っております。

 

昨日、昼間にスカステをつけていたら、まさおさん(龍真咲)トップスター時代の月組公演アルセーヌルパン/ファンタスティックエナジーが放映されていまして。

 

お芝居のアルセーヌルパンは途中からだったので、パッと見だけなのですが

台詞がしばしば歌調子になっていて、コレにより所謂「まさお節」が封印されている様で、また彼女の艶っぽい歌が生かされていて、まさおさんの正しい使い方!!

と思う等、致しました。

そして、彼女の立ち居振る舞いが、120%全力で自分を美しくカッコ良いと思って疑いの余地無し!と言う所が感じられ、コレぞタカラジェンヌ!!と思わされました。

今までは、まさおさん=イロモノ的な印象が強かったのですが、こう見るととても正統派なタカラジェンヌなんじゃないかと感じます。

 

ちゃぴ(愛希れいか)が当たり前ですが今よりも格段に幼く、男役⇒娘役に変わってすぐに抜擢されながらトップ娘役に就任し、苦悩しながらも必死について行っている感がしました。

退団後もコンスタンスに主演舞台が決まっているのも、偏に彼女のこういう所かなっと感じて胸が熱くなりました。

 

ショーのファンタスティックエナジー

冒頭のまさおさん登場からの「シャバダバ」歌うシーンが「濃い!!」

歌唱表現がとても個性的を通り越して濃い!!

彼女の持っている歌唱力があってこそ成り立っていて、本当に歌は素晴らしいのですが、いかんせん濃いワケです。<語彙力の無さ

 

そんな濃い場面から始まり、めくるめく華やかで美しいショーでありました。

たま様(珠城りょう)の一人銀橋渡りや、みっちゃん(北翔海莉)の真面目でスタイリッシュなダンスシーン、5人枠の一人ちなつさん(鳳月杏)の長い脚

 

珍しい絡みと云う程でもない絡み

みっちゃん×ちゃぴ

星条海斗さん×ちゃぴ

私が観る頃にはあまり目に入る事の無かった組み合わせで、とても新鮮でした。

みっちゃんも元月組ですが、ちゃぴが入団する頃には宙組生でしたしね。

 

ラインダンス

咲妃みゆちゃんが一人、中心で歌い踊るラインダンス。

結構粗削りって感じがしましたが、とても愛らしく素敵でした。

その横で素晴らしいジャンプをしていた子は誰だったんでしょうね?私は若き日のありちゃん(暁千星)と予想しているのですが、正解をご存知の方がいらっしゃれば教えて頂きたいです。宜しくお願いします。

 

当時の組長さんでしょうか?越乃リュウさんがイケメンで素敵でしたよね。

彼女の退団公演だった様です。

 

と、そんな感じで見所が満載でした。

 

↓ランキングに参加中です。ポチッとして頂けると嬉しいですヽ(・∀・)ノ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村