にくの主に宝塚ブログ

主に宝塚歌劇についての愛と境界悪性卵巣嚢腫羅患記録。土日祝お休みの平日更新ブログです。

【星組】再開特別番組フィナーレを見たYO【Ray】

先日、最近流行りのクリームやらでモリモリのカキ氷を始めて食べたのですが、絶対合わないと思っていたクリーム×氷のコラボレーションが意外と合うと知り、やみつきになりそうです。アレは美味かった・・・こんにちは、にくです。いつも、当ブログをお読み下さりありがとうございます。

 

星組初日映像とか、特別番組とか色々書いた様な気がしますが、実は肝心の公演フィナーレについて、ほとんど触れていませんでした。

 

なので、改めて特別番組の録画を見たワケですが

司会を月組のスカイレポーターズ千海華蘭ちゃんと楓ゆきさんが担当されていて、なんで星組なのに月組が?と思ったのですが、星組生は全員東京劇場で公演中なのでライブ中継の司会が出来るワケ無いな。と当たり前の事に気付いた次第でした。

さらに、スタジオと2人の衣装が星組カラーのブルーに統一されていて、当日に対する思いが熱すぎて、愛・・・其れは・・・♪となり

舞台稽古の様子が映っていて、お互いの鬘や衣装を直してあげたりとか、舞台上で舞台メイクなのに様子が中の人と云う貴重な姿を見る事が出来て眼福モノでした。

 

ショーや一本物の公演でフィナーレ以降は、観劇していて私が一番テンションが上がる瞬間で、もうすぐ終わってしまう寂しさと一番豪華絢爛で笑顔あふれる瞬間で大好きなひとときです。

 

そんなフィナーレ

98期のぴーすけくん(天華えま)がキラキラ笑顔で登場し、銀橋でソロを歌いながら渡り、100期の極美慎くんが反対側からキラキラ笑顔で登場し、銀橋でソロを歌いながら渡ると云う

そんな大一番を彼女達が務める様になった驚きと、立派に客席を釣りに行く姿に感動しながら

 

上級生ダンサー男役達(えーわーこのチーム)の中にピンクのドレスで歌い踊るひっとん先生(舞空瞳)

長い手足に小さい顔。娘役としては少し大きい部類に見えますが、こんなにお姫様が似合う娘役がいましたか?ピンクと云う色は彼女の為の色なのでは?と云う大物感が漂っていました。

大物感が漂う中にもまだまだこの先の伸びしろを感じさせる所があって、お披露目公演の良さを実感した所で

 

黒燕尾の群舞が始まり

大階段からのフリめっちゃかっこよくないですか?!キレてるYO!!ノッてるYO!!

トップスターの礼さん(礼真琴)のすぐ後ろの並びが、愛ちゃん(愛月ひかる)と瀬央氏(瀬央ゆりあ)で今後の体制としてこの3人が星組の1,2,3なのかなっと云う事が分かり、瀬央!!となった所で

 

礼さんの素晴らしく色気のある歌声で銀橋渡りからの退団者専科のみつる氏(華形ひかる)がソロを歌いながらの銀橋渡り

花組魂溢れる熱くてセクシーなパフォーマンスに生唾が出てきた所で、今度は娘役上級生達が銀橋に並びキュートな振付。いいですよね、上級生の娘役が可愛いフリをするのって。しかも柚長様(万里柚美)まで銀橋で踊っていらして、瀬央にエスコートされながらハケ若い男にちやほやされる年長の美女感が凄いです!柚長様!素敵。

 

瀬央氏⇒愛ちゃんとソロの銀橋渡りが続き(愛ちゃん素敵っ!!)、舞台上では娘役を引き連れみつる氏が踊り、銀橋にどんどん男役(あかちゃん絢綺ひかりも居るYO!)が集結する大迫力のシーン

でテンションが最高潮に盛り上がった所で、トップコンビのデュエットダンス。

楽しく情熱的なフィナーレに相反する様に、白鳥の湖の静かな音楽で美しく力強く踊るトップコンビ。銀橋に来た所で思いましたが、ひっとん先生の腰の位置が有り得ない位高くないですか?

 

となった所で、桜庭舞ちゃんのエトワールから始まる階段降りパレードでフィニッシュ!!

愛ちゃんがキラキラ衣装で2番手の羽根を背負っているっっ!!改めて見ると嬉しいですよね。本人もとても楽しそうで嬉しそうでヨカッタ!

パレードで下級生の人数が少ないので、階段降りの豪華絢爛具合が少し落ちる感じではありましたが、全体的にとても素晴らしいフィナーレでした。

 

劇場で観劇したかった気持ちがムクムク湧き上がりますが、来年放映されるであろうその日を楽しみにしておきます。

 

 

 

↓ランキングに参加中です。ポチッとして頂けると嬉しいですヽ(・∀・)ノ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村