にくの主に宝塚ブログ

主に宝塚歌劇についての愛と境界悪性卵巣嚢腫羅患記録。土日祝お休みの平日更新ブログです。

【Ray】スカステニュース史上最も記憶に残る初日映像【SAPA】

イキナリ夏真っ盛りでエアコンがフル稼働です。こんにちは、にくです。いつも、当ブログをお読み下さりありがとうございます。

 

諸々の公演が初日を迎えている宝塚歌劇団

昨日のスカステニュースはご覧になりましたか?

 

星組東京公演のの初日映像。

結構長目の尺で映っていまして、お芝居冒頭でしょうか

琴さん(礼真琴)が舞台に登場してからの拍手が、かなり長時間続いていて、胸が熱くなりました。

そして、舞空瞳先生が舞うシーン

礼真「コレが舞かっっっ・・・!!」と言う台詞が、一体どういうなりゆきなのか分かりませんでしたが、舞空先生の舞はお芝居の中でそんなに重要な位置付けになるのでしょうか?と云う疑問が沸いてきた次第でありました。

 

そして待ってました愛ちゃん(愛月ひかる)の中華風軍人コスプレ

宙組の時はそんなに目立たなかった気がするのですが、とてもガタイが立派に見えて素敵過ぎましたね。

ショーの弾ける笑顔もキラキラ衣装も大きな白い羽根も、それまで纏っていた自身のなさの様なモノが吹っ飛んでキラキラ輝いていてとても美しくて・・・(涙)

 

 

宙組梅田芸術劇場公演フライングサパ初日映像

公演記者会見で見た通り、不思議で近未来的な雰囲気、世界観がそのまま舞台になっていて緊張感とか、都会的とか、未来とか、謎とか、北斗の拳とか、銀河鉄道999とか

そんなキーワード満載な印象でした。

娘役達がいつもと雰囲気が違っていて、まどかは不思議少女的美しさ、夢白さんはカッコ良い系に。

まっぷーさん(松風輝)に至っては女役でしたよね。美しかった。

そして、最大の謎であるクレーターSAPAにはたどり着けたのでしょうか?其処に着くとどうなるのでしょうか?謎は深まるばかり。

ラストは謎ダンスで締めくくられていて、全編映像で見る日が来るまで楽しみにとっておきたいと思います。

 

上記2公演とも、組長とトップスターの挨拶が泣けた。

私たち観る側も、初日を迎えられた事が嬉しくて堪らないワケですが

舞台上のタカラジェンヌ達は、お稽古期間を終えて「さあ初日!」となった時に中止が発表され、以後4ヶ月の自粛期間を経ての再開なので

嬉しさも一入、私たちの想像できない程の苦労が其の舞台裏で起こっていたと云う事が、彼女達のスピーチで伝わって来ました。

色んな気持ちの夜を過ごしたと思いますが、再び以前と変わらぬ笑顔で舞台に立ってくれている事に感謝しかありません。

 

宝塚大劇場公演が中止となっていて、東京や大阪の公演もいつ休演になるか分からない現状ではありますが、彼女達のキラキラオーラがこれほど尊いと思った事はありません。<通常運転で尊いと感じてはいるのですが。

 

ゆりかさん(真風涼帆)とキキさん(芹香斗亜)の泣き顔も尊かった。

普段、飄々とし過ぎているキキさんがあんなに顔を歪めて涙を流すなんて。

 

私にとってスカステニュース史上最も記憶に残る初日映像でありました。

イヤ、ホンマに舞台関係者、観客の皆様の健康を願って止みません。

 

 

 ↓ランキングに参加中です。ポチッとして頂けると嬉しいですヽ(・∀・)ノ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村