にくの主に宝塚ブログ

主に宝塚歌劇についての愛と境界悪性卵巣嚢腫羅患記録。土日祝お休みの平日更新ブログです。

OUR FAVORITE TAKARAZUKA

娘とお揃いの布で作成したマスクを夫が付けて行きました。50近いおっさん×北欧柄の布マスクは結構シュールな画でありました。こんにちは、にくです。いつも、当ブログをお読み下さりありがとうございます。

 

SNSで話題となっていた、OUR FAVORITE TAKARAZUKAと云うスカステの特別番組。

前情報を何も入手していなかった為、もうSNS頼みだったワケですが

 

番組のオープニングが、すみれの花咲く頃のオルゴール仕様、つまり宝塚大劇場で公演が始まる前に流れるあのメロディーですよ。

2月に宙組イスパニアの侍を見て以来ですから、なんとほぼ半年ぶり

今までこんなに間隔が空いた事が始めてで、久しぶりに聞くこのメロディが劇場で今から観劇するワクワク感が思い出され、胸が熱くなりました。

 

もう、コレだけで泣ける。

 

大劇場の大階段の前でトップスターがソーシャルディスタンスを保ちつつメッセージから始まり、スタジオ収録で各組トップコンビが歌うすみれの花咲く頃

トップ娘役ちゃん達を本当に久しぶりに見た気がしましたが、みんな肌ツヤめっちゃ良くなってて凄く美しく可愛かった。

しかも組カラーのワンピースを着用するサービスっぷり。

真彩ちゃん髪切ったんですね、可愛い。

 

その後、大劇場に映像が切り替わりトップスター達が並ぶ後ろにトップ娘役ちゃん達が、ソーシャルディスタンスを保ちながら

未来へ

FOREVER TAKARAZUKA

の2曲を客席でタカラジェンヌ達がズラリ

前方には2番手と専科様、組長からの上級生が垣間見え

気になるタカラジェンヌ達も劇場で動いている姿を見るのが(客席だけど)とても久しぶりで、とにかく元気な姿を見る事が出来て良かったです。

 

SNSで座席表にどこに誰が座っているかの画像をアップした強者がいらっしゃいましたよね、すげぇ。

 

ステージ上のトップスター達は白シャツにスカーフを首にかけていたのですが、並ぶとそれぞれ違いがはっきりしていて面白いですね。

左右同じ長さとそうでない人、左右の向きとか。

 

そしてこの並び、よく考えるとタカスペでも見られない5組全てのトップコンビ、2番手からのスター達、組長達、プラス理事って超絶豪華じゃないですか?

公演が中止になっているこの時期ならではのこのサービス供給。

7月17日の公演再開に向かって徐々にテンションを上げて行ってくれているのでしょうか、イキナリ再開だとときめき死にそうなので

其処まで劇団が気を回してくれていると思うと、いつも思いますが本当に宝塚方面には足を向けて寝れないな。と云う思いです。

 

何はともあれ、彼女達の元気そうな顔を見る事が出来て幸せです。

 

 

↓ランキングに参加中です。ポチッとして頂けると嬉しいですヽ(・∀・)ノ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村