にくの主に宝塚ブログ

主に宝塚歌劇についての愛と境界悪性卵巣嚢腫羅患記録。土日祝お休みの平日更新ブログです。

【再演】ロックオペラ・サイケデリックペインを見たYO【映像観劇】

昨日、イ○ンで子供の体操服を購入したら袋が有料となっておりました。不便ですが慣れて行かなければと思います。しかし袋詰めのスペースをどうするのでしょうね・・・こんにちは、にくです。いつも、当ブログをお読み下さりありがとうございます。

 

先日、2012年上演のロックオペラ・サイケデリックペインのCDを聞いていると書いたのですが

ちなみに、私が宝塚歌劇にハマる足がかりとなった思い出の作品である事は以前、ココで書きました
www.nikustyle.com

 

其れはさて、このサイケデリックペインは2015年にキャスト及び演出家が総入れ替えで、再演されていた事は知っていまして

其の再演のキャストを誰も知らなかった事とハコも小さくなっていたし、何よりも初演が大好き過ぎて観るのが怖いなっと勝手に思い込んでいたワケで

<宝塚にハマりたての頃で宝塚以外の舞台を観る気にならなかったのが正直な所。

 

久しぶりにCDを聞いていると再演がほんのり気になってきて、調べてみたら、ほんのり最近知った俳優の桜田通くん(三浦春馬くんに少し似ている)が初演で綾野剛氏が演じたギタリスト、カイト役をやっていると云うので映像検索をしてみたら

なんと、AmazonPrimeDアニメストアと云うヤツで配信されていて、早速初月無料登録をして見てみました。

 

↓なんか途中からですが・・・ 

Chapter.4  

Chapter.4  

  • メディア: Prime Video
 

 

 ↓DVD版

ロック☆オペラ サイケデリック・ペイン [DVD]

ロック☆オペラ サイケデリック・ペイン [DVD]

  • 発売日: 2015/09/01
  • メディア: DVD
 

 

めっちゃイイ!!!

 

曲も台詞もストーリーも基本的には変わらないのですが、細かい台詞や振付、衣装、セット、バンドメンバーの設定等が一部違っていまして

初演はカイトがリーダーだけど再演はドラマーのショータが少し年上でリーダー役。

そして唯一の音楽畑出身者が初演ドラム⇒再演はベースで、それぞれ台詞が少ない役回りをやっていたりとか。

バンドメンバーの年齢設定は少し若く「ロックに誓った」とか青臭い台詞や若さ故の突っ走っている青春感が、初演よりもしっくりハマってた様な気がしました。

 

そして、再演だからなのか、より深くこの世界観が追求されていた様に感じ

初演で一度視覚化されたモノがあったからこそ、より分かりやすく作り込む事が出来たんだなっと、そして初演で気付かなかった事に気付く事が出来たり、これが再演の醍醐味と云うのだなと気付いた次第でありました。

 

そして、主演の小越勇輝くん↓

f:id:nikustyle:20200702004042j:plain

小越勇輝

このサイケデリックペイン仕様の画像

お気づきかの方もいらっしゃるかもしれませんが、我らが七海ひろきお兄様に輪郭や鼻の形が似ていませんか??

舞台映像では弟ではないかと疑いたくなる程、お顔が似て見えました!!

可愛いかっこいいヤツです。きゅん

 

ちなみに、その他の画像は女の子の様に愛らしい写真ばかりで別人の様です。

ミュージカルテニスの王子様に何度も出演されていた方で、舞台経験豊富で(其れだけが理由ではないと思いますが)舞台上で彼が魂を込めて歌い演じているのがビンビン伝わって来ました。

 

そんなワケで、各キャストについて初演との比較を絡めつつ、後日アップします。

あ、ちなみに元花組96期の蘭舞ゆうさんもご出演です。

 

 

 

↓ランキングに参加中です。ポチッとして頂けると嬉しいですヽ(・∀・)ノ

 ブログランキング・にほんブログ村へ