にくの主に宝塚ブログ

主に宝塚歌劇についての愛と境界悪性卵巣嚢腫羅患記録。土日祝お休みの平日更新ブログです。

東京ラブストーリーを宝塚で上演してみたら

遅ればせながら雪組トップスター望海風斗×星組トップスター礼真琴。美しいハーモニーがデュエットするとか楽しみすぎますね。こんにちは、にくです。いつも、当ブログをお読み下さりありがとうございます。

 

 

そんなワケで、昨日アップした記事↓

www.nikustyle.com

 

巷で話題の東京ラブストーリーを年齢別に見た感想を書いたワケですが、そんな事を考えているとやはり、このドラマを宝塚歌劇で上演してみたらと云う事を考えてしまいました。

 

改めて1991年放送のこのドラマを見てみると、今のドラマとは何から何までノリが違っていまして、「君ら恋愛以外の悩みないやろ?」みたいな浮かれポンチ具合と、合いの手を入れる様に流れてくる某テーマソングが非現実的である事を更に助長されている感じ。

所謂「時代が違う」と云うヤツでしょうか。

 

そんな、この時代にそぐわないドラマですが、印象としては、

大人の恋愛物語

都会的

秋、冬が舞台

というイメージ的には、宙組、真風涼帆&芹香斗亜のイメージが沸いてきました。

 

カンチ⇒真風涼帆

田舎から出てきた純粋で正直者でリカに振り回されるカンチ役を、あの都会的でスタイリッシュで見るもの、触るもの全てを腰砕けにしそうなあのゆりかさん(真風涼帆)が??と云う疑問点。

でも、そんな純粋で正直者でリカに振り回されるカンチ役を演じるゆりかさんも見てみたい!!

 

三上くん⇒芹香斗亜

女の子を取っ替え引っ変えして遊びまくってチャラいるけど、さとみちゃんをずっと好きな三上くん役には、キキさん(芹香斗亜)がぴったりだなっと。

ゆりかさんと幼馴染設定も合わせてめっちゃしっくり来る!!

 

リカ⇒星風まどか

上記二人と同級生設定に無理があるかと最初は思っていたのですが、異人達のルネサンスで幼馴染設定で彼女の演技力が磨かれたので、大丈夫だろうと。

そして、思う存分ゆりかさんカンチを振り回して欲しい!!!!

 

さとみ⇒夢白あや

ビジュアル的に、三上くんを好きなあの子(千堂あきほさんが演じた役)とかの方が良いかと思ったのですが、陰気臭い美人役も彼女ならばイケそうな気がします。

 

宙組版はこんな感じになりましたが、もっと素朴なカンチ版と云うワケで、素朴でチャラくない男役スターって誰かな?と考えてみたのですが

基本的にタカラジェンヌ(男役)は、カッコつけて観客を魅了するのが商売なので、そんなタイプ居る??となりまして

あんまりチャラチャラしてない(個人的イメージです)タカラジェンヌであれば

 

月組

たま様(珠城りょう)、月城かなと、暁千星

⇒たま様かありちゃんかな?どっちも可愛い。

三上くんタイプはちなつさん(鳳月杏)で決定。

 

雪組

望海風斗、彩風咲奈(?)

⇒ちょっとイメージがダーク過ぎませんか?

でも、三上くんは凪様(彩凪翔)で決定。

 

星組

礼真琴、瀬央ゆりあ、天華えま

⇒ぴーすけ(天華えま)が一番イメージに近いかな。

瀬央さんは三上くんでもカンチでもどちらもハマりそう。

 

花組

柚香光

⇒一途な男は何度となく演じているのでハマりそう。

そして、チャラい三上くん役には同期のマイティー(水美舞斗)が居るので、花組で上演するのも面白いかもしれません。

 

こうやって書き出してみると、各組にチャラい三上くんタイプはわんさか居るけれども、カンチタイプは難しいなっと感じました。

そして、トップ娘役さん達、美園さくら、真彩希帆、舞空瞳、華優希ならばリカを演じてカンチを振り回して欲しい!!

対するさとみ役で、海乃美月、潤花、小桜ほのか、朝月希和あたりに陰気臭くキメて欲しいなと思います。

 

 

↓ランキングに参加中です。ポチッとして頂けると嬉しいですヽ(・∀・)ノ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村