にくの主に宝塚ブログ

主に宝塚歌劇についての愛と境界悪性卵巣嚢腫羅患記録。土日祝お休みの平日更新ブログです。

【92期】夢の共演【93期】

先日、車を乗り換えまして(普通車⇒中古軽四)、軽四が来た時から鴉が我が家の敷地内に糞を落とす事が増えたのですが、昨日に至ってはベランダに干してあるタオルに向けて糞がかけられていて、知っていましたが改めて鴉ってそういう所で確信犯的で腹立つな。とどうしようもない怒りに震えている所です。こんにちは、にくです。いつも当ブログをお読み下さりありがとうございます。

コロナ休演の影響で、過去のスカステ特番が再放送されていまして

2016年スカステニュースお正月スペシャ

当時も拝見していて、とても楽しくって思い出に残っているヤツです。

すごろくのコーナーも楽しいのですが、当時の星組トップ娘役の妃海風ちゃんが、相手役の北翔海莉さんの好きなシーンを語っているコーナーで、彼女の北翔海莉さんオタクっぷりが顕著に出ていて、相変わらず楽しい子だなっと。そして、そんなみっちゃん(北翔海莉)は、あんまり言われる事が無かったと思いますが、手足が長い超絶スタイルですよね。

 

2016年のお正月って云うと、今から約4年前まぁ様(朝夏まなと)率いる宙組が大劇場でお正月公演をしていた時です。

シェイクスピアとHOT EYES!!

シェイクスピアは特にオルガンっぽい音が沢山使われている音楽が凄く素敵。

あと、まぁ様もトップ在任期間で一番、健康的でビジュアルが光り輝いて美しかった時代ですね。

1月2日のぴあ貸切公演を義実家に家族を残して観劇致しました(嫁失格)。

 

そんなお正月スペシャルで

92期

真風涼帆

彩凪翔

鳳月杏

 

93期

愛月ひかる

彩風咲奈

芹香斗亜

 

当時宙組雪組花組の92期と93期のスターが学年対抗ですごろくをすると云う、聞くからに楽しそうな企画です。

双六のイベントには、各公演の台詞や、過去の映像や、初台詞の映像とか

其れらを彼女達がきゃいきゃい言いながら指令を遂行するとか。

楽しい以外の何者でもありませんでした。

ちなみに、6人のビジュアルは然程変化が無い様に感じましたが、93期の咲ちゃん(彩風咲奈)とキキさん(芹香斗亜)の雰囲気が少し、今の方がプレッシャーを感じている様な顔つきかなっと思いました。

 

愛ちゃん(愛月ひかる)

普通に話す時は、この6人の中で一番女の子な感じがしましたが、源氏の台詞を云うヤツは、かなりドキッとしましたよ。

初登場映像では、男役の声が出来上がっていた様に私は感じまして、更にドキッと。

本人は否定していましたが周りにもその様に言われていたので、やっぱりな。と。

愛ちゃんは色っぽい!!

そして、罰ゲームなのか?コーナーで、ゆりかさんとメランコリックジゴロの「お前が好きだ」カバンのシーンが可愛くて可愛くて。

 

キキさん(芹香斗亜)

忘れてはいけない、彼女のチャームポイント、マシュマロの様に触り心地の良い顎。

初見の時は衝撃でしたよね。顎。

そんなマシュマロ顎、生涯大事にしていって頂きたいです。

 

93期の三人

今となっては、タカスペでこの三人の並びに見慣れた所ですが、当時このメンバーでの共演ってかなり貴重な機会だったと思います。

愛ちゃんとキキさんは普段からも仲良しと云うか、気心知れない感が画面を通して伝わって来るのですが、その中で咲ちゃんは、元々そういうノリなのか、放っておいてもどんどん面白い事を発言するキキさんと、其れにところどころ突っ込みや相の手を入れる愛ちゃんを、静かに見守っている感じでしたよね。

そして、その中にスルッと自然に入ってくる92期ゆりかさん(真風涼帆)。

星組の下級生時代に共に切磋琢磨したゆりかさんとキキさん、絡みも自然でした。

 

そして、そんな現在、宙組でトップと2番手の関係である事を思うと、本当に胸が熱い思い出溢れます。<幸せ

 

92期の三人

93期よりになっているゆりかさんと、静かなおっとりしたちなつさんの間で、彩凪翔様が、チャキチャキと下級生への絡みも含め、場を巧く回していっている印象でした。

この三人が舞台で絡む事を見たことが無いので、この映像は後生大事にしていこうと思います。

 

特筆すべきは、ちなつさんのスカステニュース初登場の映像で、誰!?この可愛い子?ちなつさん!!

金髪で色白、少しふっくらしていて、あどけない雰囲気がめっちゃ可愛いやん。

 

そんなワケで、他にも書ききれない程たくさんの貴重な同期絡み映像にいたく感動しております。

優勝賞品餅102個を受け取った92期の餅パーティーの様子を想像しつつ、終わります。

 

 

↓ランキングに参加中です。ポチッとして頂けると嬉しいですヽ(・∀・)ノ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村