にくの主に宝塚ブログ

主に宝塚歌劇についての愛と境界悪性卵巣嚢腫羅患記録。土日祝お休みの平日更新ブログです。

やっぱりまぁ様が好き【ほんのり神々の土地】

今月中に、昨年夏以降に上演された青薔薇と食聖が早くもスカステで放映されるそうですが、スカステさんそんなに気を遣って頂いて本当に恐縮です!と云う気持ちでいっぱいになっています。愛が、愛があふれているよ・・・こんにちは、にくです。いつも、当ブログをお読み下さりありがとうございます。

 

SNSでまぁ様のマネージャーが更新されたのでしょうか、ご本人なのか分かりませんが

稽古場の稽古が中断されたまま劇場へ荷物を受け取りに行かれたそうだ。

 

私たちは、観劇を楽しみにしていた所、それらが無くなってしょんぼりしている所ですが、公演を作り上げる方の立場であれば、其れ以上に辛くて悔しい思いをしているのですよね。

組まれたセット(解体中なのかな?)を客席に座って見上げるまぁ様の横姿の写真。

凛とした横顔(帽子とマスクで殆ど見えないけど)の雰囲気がとても静かに現状を受け入れている様で、胸が締め付けられる思いでした。

 

「この気持ちを忘れずに元気で過ごそう」(一部略)

「この事態でも働いて下さる皆様に感謝して」

と云う、前向きな言葉で閉められていて、やっぱりまぁ様はどこにいても何をしていても太陽の様な人で素敵だな。

 

神々の土地はやっぱり秀逸

昨日の夜、珍しい時間にスカステをつけていたら、タイムリーに神々の土地が放映され始めたので、見入ってしまった。

そういう時間帯なので、後ろ髪をかなり引かれながら途中までで視聴を止めたのですが

(お手手をギュッの所まで)

 

冒頭のすっしーさん(寿つかさ)が皇帝陛下を庇って、銃弾に打たれて倒れるシーン

薄い膜の向こうでしたが、あの撃たれっぷり倒れっぷりは超絶リアルで本当に撃たれた様に感じました。すっしーさん。組長。素敵

もう、其処を見ただけで目の辺りが熱くなる感じがします。

 

まぁ様ドミトリー最初の登場場面、猟銃を撃ちながら出て来るヤツ

あの荒々しいけど優雅って云う所作?歩き方がめっちゃカッコ良くないですか?

そして、うららちゃん(伶美うらら)イリナと雪の中のダンス、キスをかわされた後のほんのちょびっとだけ表情が変わるヤツとか

イリナから重大発表(従軍看護師として働く事)があるのよって言われた時の、優しい表情とか

任官式のひと振りひと振りが洗練されていたりとか、このシーンは全員カッコ良い!

書き出したらキリがありません。

この映像だけで、暫く生きていけそうです。

 

そして、ずんちゃん(桜木みなと)が任官式に軍服で出ていて、直後のバーのシーンではジプシーの格好で出演しているって云う、早変わり!!

ちなみに、パンフレットを確認したら任官式の振り付けは桜木涼介氏でした。

久しぶりにパンフレットとか眺める幸せ、美しい。

 

冒頭でテロの犠牲となり倒れた組長すっしーさんが、美しいマリア皇太后となって出演しておられ、この違い!!GAP!!

次回の宙組大劇場公演のアナスタシアでもマリア皇太后は、すっしーさんしか演じられる人はいないのではないかと勝手に思っている私です。

 

なんか元気になってきた!

美しいものを見るには価値があるのです。

by カエレバ

 

↓ランキングに参加中です。ポチッとして頂けると嬉しいですヽ(・∀・)ノ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村