にくの主に宝塚ブログ

主に宝塚歌劇についての愛と境界悪性卵巣嚢腫羅患記録。土日祝お休みの平日更新ブログです。

スカステニュースから元気を貰えました

引きこもり生活による運動不足で、日に日に皮下脂肪が急成長しています。ちょっとの筋トレなんて焼け石に水って位。こんにちは、にくです、いつも当ブログをお読み下さりありがとうございます。

 

公演中止により、スカステの番組表もあれこれ入れ替わっています。

なるほど!すみれパークの再放送は嬉しい!!

そういえば、2月初旬の雪組ワンス以降、大劇場に行っていないのでTCAプレスが手元にありません。

花のみちの桜もきれいに咲いている事でしょう。雨降ってるけど。

スカステニュースも番組終わりの、劇場付近の映像と共にタカラジェンヌが歌う曲が流れる時間が、凄く長くなっていますね。

 

 

スカステニュースでタカラジェンヌ達が公演に向けてのエピソードや、意気込みを語っているのが嬉しい。けど、どこか寂しげだったのが切なすぎる件。

 

それでも、各コーナーからは元気を貰えました!

 

桜庭舞ちゃん新人公演インタビュー

星組はまだコロナ騒動が加熱する前だったので、大劇場で新人公演上演出来たんですね。

新人公演初ヒロインだけど、最高学年なだけあって舞台上での立ち姿は初ヒロインとは思えない程、堂々としていて美しかったですね。

流石、本公演でも目立つ役を与えられているだけあります。

本役の舞空瞳ちゃんについても、下級生に対してなのに、とても謙虚に、彼女の長所を見習おうとしている心持ちが、好感度大です。

東上ヒロインとかバウヒロインとか、もっと抜擢されたらいいな、と思います。

一層、理事の相手役とかいきなり来ても大丈夫じゃなかろうか。

 

花組大劇場の舞台上でのメッセージ

れいちゃん(柚香光)素敵でしたね。

公演出来ない状況なのに、あんなに少尉でいて、美しく微笑んでくれて感謝しかありません。

花より男子の映像を見て以来、れいちゃんを見ると鼓動が早くなる様な気がします。気がするだけかもしれないけれど。ちょっと混乱中です。※

お元気でって言われたので絶対元気でいます。

そして、ひっそりと、あきら(瀬戸かずや)編集長のビジュアルが期待を大きく上回っている事に少し感動しています。ありがとうございます。

 

はじめのいっぽ花組104期:青騎司

りりーたん、待ってました!

こんなに男らしくて凛々しいまゆにガタイの良い上半身なのに、りりーたん。と云う、ミンキーモモばりに愛らしい愛称。

ギャップ!!

目標は個性的な男役。との事。

個性的に花を身に付けていってくれる事を期待して・・・頑張って!!

 

 

↓ランキングに参加中です。ポチッとして頂けると嬉しいですヽ(・∀・)ノ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村