にくの主に宝塚ブログ

主に宝塚歌劇についての愛と境界悪性卵巣嚢腫羅患記録。土日祝お休みの平日更新ブログです。

はいからさんが通るの稽古場映像を見たYO

ビタミンカラーのカラフルなパッチン留めを4個使いする事にハマっている娘(8歳)が、90年代後半に大流行したシノラーに見えてしまう最近です。こんにちは、にくです。

本来ならば本日は、はいからさんが通るの初日、花組トップスター柚香光大劇場お披露目公演初日でした。

初日はいつになるのでしょうか。

 

と言うワケで闇が広がらない様に、稽古場映像を拝見いたしました。

 

稽古場映像を見ただけなのに。だけなのに!!

あらゆるタイプの萌えが広がっていて、観劇の日がやってくるのか分からないけれども楽しみ過ぎてちょっと大変です(私が)

 

少尉と紅緒が自転車でぶつかり出会うシーン

笑いが止まらない少尉→笑い方!!

激オコの紅緒→何持ってるの!?(自転車のハンドル)

可愛さ以外ありません。きゅん

 

環さんと紅緒のシーン

環「はいからさん、お友達になってくれるかしら?」

紅緒「モチのロンYO!!」

モチのロン!!

きっと原作漫画に多用されていたと思われるこの台詞が令和の時代に生きていました!しかもさらりと言ってしまう紅緒さん。

華ちゃん(華優希)の演技力の賜物でしょうか、モチのロン!

 

竹刀で対戦する紅緒×少尉

2人ともとても力強くてびっくりしました。

華ちゃんが、スカステで紅緒は剣道の有段者なので特訓していると言っていただけあって、剣道出来る人って感じがしました。勿論少尉も。

本気で取り組んでいる心意気がモニター越しに伝わって来たので、こちらもピシッと気持ちが引き締まる思いであります。

 

牛五郎役の飛龍つかさ

初演で天真みちるが演じていた役です。

見た目的にも超絶3枚目!!と云う印象ですが、飛龍つかさくんてこんなにお芝居凄い人だったかな?と驚いています。

今までの役よりも更に一歩近づいたと云う感じがしました。

観劇もですが、彼女の今後も楽しみです。

 

鞠花 ゆめ

スカステニュースの稽古場情報に出演していた彼女。

ポーの一族辺りから私は彼女の事を認識したのですが、この怪しい妖術使いそうなビジュアルなのに、美しいと云うのが本当に凄い。役作りだけなのか?只者では無い感の良い味を出していると気になってしょうがない娘役さんです。

伊集院家の女中頭的な役でしょうか?美花 梨乃さん等個性派路線を爆進中の娘役達を引き連れ真ん中で歌い踊る姿も怪しさ全開。

 

朝月希和ちゃん

芸者役の舞が、優雅で美しかった

雪組での経験が存分に生かされている感じがします。

 

編集長あきら(瀬戸かずや)

噂通りの編集長そのものと云う感じがしました。

あんなにスマートだったかな?彼女もお芝居が少し変わった様な気がします。勿論良い方向へ。東上主演後のあきらは強いですね、観劇が楽しみです。

 

マイティー鬼島軍曹

待ってました!鬼島軍曹!めっちゃかっこええ!!

横顔から見た時に顔に掛かる前髪が!!めっちゃかっこええ!!

マイティーの周りだけ空気が違っている様な気がします。その位、気持ちを込めて舞台に立とうとしてるんですよね?マイティー

オープニングのダンスもめっちゃ素敵。

 

全体的に組子達の熱量が相当高まっているんだなっと云う感じがした稽古場映像でありました。はぅ

分かるか!?コロナ!!

 

 

↓ランキングに参加中です。ポチッとして頂けると嬉しいですヽ(・∀・)ノ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村