にくの主に宝塚ブログ

主に宝塚歌劇についての愛と境界悪性卵巣嚢腫羅患記録。土日祝お休みの平日更新ブログです。

だいもん、まあやちゃんの退団記者会見

ホタルイカのパスタが美味しい季節になりました。にんにく、塩だけでかなり贅沢な味が堪能出来ます。お好みでブラックペッパーやパルメザンチーズを。是非お試しあれ。こんにちは、にくです。いつも当ブログをお読み下さりありがとうございます。

 

さて、何の料理教室のつもりでしょうか、失礼いたしました。

※万が一詳しい作り方を知りたい!と云う方がいらっしゃれば、どなた様でもコメント欄にその旨、お知らせ頂ければレス致します。ちなみに私の創作料理は適当がモットーであります。あ、レシピ通りに計量して作るヤツもありますが、コレは前者です。

 

そんなワケで雪組トップコンビの退団記者会見。

だいもん(望海風斗)は、組子達に告げた時に真っ先に泣いたとの事で、記者会見ではスッキリ美しいお顔で、涙なしの爽やか会見となりましたね。

なんか、いつも舞台ではプロ意識の塊の様なタカラジェンヌ、人前で泣きはしまい!と云う様な彼女らしさを感じて素敵だなと思います。

 

組子達もいつ告げられるのだろう?っと不安な気持ちだった様でしたが、そりゃあそうだよね!私たちファンでさえ、千秋楽が終わってから今か今かとそわそわドキドキしていたのですから。

毎日一緒にお稽古していたら、尚更いつ告げられるのだろう?って云う不安。

想像し難い心情だっと思います。

そんな中で、だいもんが先に涙を見せた事に、彼女の宝塚歌劇に対する愛をとてもとても感じずにはいられません。

 

対する、まあやちゃん(真彩希帆)

彼女も、だいもんに勝るとも劣らないプロ意識の持ち主ではありますが、やはりだいもんとの事に関して問われた時は、色々な気持ちが湧き上がって来たのでしょう、ほろりほろりと美しい涙を見せて頂きました。

 

東京公演に向けた副組長とのトークシーン(記者会見とは別)で、だいもんのココが素敵ポイントを教えてくれたのですが、ジャケットの前を開けてる時と閉めてる時があって、今は開けてる!この時は閉めてる!って云うのを見るのが好きってキャーキャー楽しそうに話していて

まあやちゃんて、とてもマニアックな目線でだいもんの事が大好きなんだなぁっと暖かい気持ちになっていた矢先の退団会見。

 

2人が過ごしてきた時間や共有してきたモノの全てを私たちは知る由もないけれども、其れがどんなに深くて大切で貴重な時間だった事かを思う様な、彼女の涙でした。

 

宙組のまぁ様(朝夏まなと)×みりおん(実咲凜音)や、花組のみりおさん(明日海りお)×ゆきちゃん(仙名彩世)の様に、先に相手役であるトップ娘役を単独で見送りスポットライトを当ててあげたい(意訳)の様なスタンスも素敵ですが

一緒に初めて一緒に終わる、彼女達のスタイルがとってもかっこよくて素敵だなっと改めて感じた次第であります。

まあ、何にしてもタカラジェンヌは有終の美を飾ってくれるので皆、清く正しく美しいワケですよ。

尊い!!

 

 

 ↓ランキングに参加中です。ポチッとして頂けると嬉しいですヽ(・∀・)ノ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村