にくの主に宝塚ブログ

主に宝塚歌劇についての愛と境界悪性卵巣嚢腫羅患記録。土日祝お休みの平日更新ブログです。

スカイステージトークリクエストDX壱城あずさ×瀬央ゆりあ

昨日、朝の6時台に家を出、関東地方まで新幹線や在来線を乗継ぎ、片道5時間を往復し夜の11時半頃に疲れたと帰宅した夫ですが、ビールを買いに出かけて行きました。ビールを飲む為のマメさに関して右に出る者は居ません。

こんにちは、にくです。いつも当ブログをお読み下さりありがとうございます。

 

初回放送から結構日が経っていて、話題に乗り遅れた感がありますが

 

瀬央さんリクエストしたのが壱城さんだと云う事に少し驚きました。

なんでかって云うと、単純に壱城さんの言動をあまり良く思っていなかったからです。

音楽学校入学時が主席だと云う事を退団まで引っ張り、更に下級生時代にの話題で「だるまさんころんだやってたよねぇ~!バレてめっちゃ怒られたけど」的な事を悪びれるでもなく武勇伝かの様にドヤって話していた所が、若いと遊ぶのが楽しいかもしれないけれど、舞台を作る為のお稽古場で何してんねん?と云う理由です。

 

そんなこんなでしたが、瀬央氏の事は大好きなので録画して視聴しましたらば

壱城さんも卒業して一皮むけたのか、柔らかい雰囲気で過去の栄光に縋っている様な感じは全くしなく、とても綺麗なカッコ良いおねぇさんになられていて好感が持てました。

 

肝心の内容ですが

瀬央氏が新人公演時代、壱城さんの役をやる事が結構多くよく面倒を見て貰っていて、今でもプライベートでも仲良し

入団1年目の瀬央氏が、あまりにも出来なくて、それでも何かをやりたくてもがいている事が分かったので、美弥るりかさんと一緒に壱城さんは瀬央氏を育てようと決心

と、きっかけは色々とあるかと思うのですが、結局は壱城さんが瀬央氏の自由で天然で面白く、ひたむきで真面目な所に魅力を感じて可愛がっているって云う事でした。

 

そんな瀬央氏の素晴らしい所が、ココ何年かで星組内部だけには留まらず舞台で魅力が出てきていて、スカピンのアルマンの時に、ちょっとずつ其れが顔を出し始めた

とか

本名の瀬央氏、中身が素晴らしい、ファンの人もそういうところが好きな人が多い

とか

壱城さんが男役の全てを瀬央に伝えたので、こんなに成長してくれた彼女なら紅さんをしっかり支えてくれるから大丈夫

とか

 

色々と鋭い(のか?)事をと言うか、壱城さんてちゃんと人の長所を見つけて其れを愛情持って伸ばし育てらえる人なんや、ただのキツい人ちゃうかったんや

そして、人の成長を見て其れを本心から喜べるええ人やんっ

と、感動を覚えました。

 

本音は、壱城さんの舞台に魅力を感じた事があまり無かったので、舞台に魅力を感じない人が人のお稽古つけられるのか?と言う疑問があったワケで、今の瀬央氏の基盤が彼女の背中(だけではないと思う)を見た様な所があるんだなぁと2人の会話を見ていて、其の意外性にびっくりしました。

壱城さんの上下関係原理主義的な良くないイメージから、めっちゃ愛ある熱いタカラジェンヌやんか!と

 

壱城さんが意識していたやっていた男役芸は、私には響かなかったけれど、瀬央氏を介して届いたのかなぁと言う事が分かりました。<そうなの?

瀬央氏が最近よく言っている「空気を感じたり太陽を浴びたり・・・全力で今を生きる!」そういう感性が私はとても好きなので、瀬央媒体を介して伝わって来た様な気がしました。

 

「人の心を動かす様な役を演じたい」と言っていたので、舞台から心を動かされるのが大好きな私は、今後の瀬央氏の舞台に大いに期待していきたいと思いました。

次回大劇場公演「謎の男」が楽しみです。

 

 

↓ランキングに参加中です。ポチッとして頂けると嬉しいですヽ(・∀・)ノ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村