にくの主に宝塚ブログ

宝塚歌劇、健康美、パン・おやつ・服・カバン作り

宙組大劇場公演アクアヴィーテ!!の世界

こんにちは、にくです

いつも当ブログをお読み下さりありがとうございます

月組のIAFAにハマっている最中ですが、公式サイトを覗いてみると、我らが宙組のショーについて公演情報って云うよりも演出家・藤井大介先生のグラビア写真と共に、bar大介と云う店がオープンされる旨が発表されていたので2回驚いている所です。

kageki.hankyu.co.jp

 

以前、雪組大劇場公演の演出を

壬生義士伝の演出を齋藤吉正先生

Music Revorution!!を藤井大介先生

と云う仲良しペアでやった際にも、二人のグラビア写真が掲載されていましたねー。

 

その後、別の公演で齋藤吉正先生が単身グラビアは掲載されていない事から、今回のも大介先生の希望と云うか、公演演出の一環なのでしょうか。

 

小池修一郎先生を始め、私は演出家は一見変人個性的上等!みたいに思っている所があるので、こういう一般人が思いつかない様なビックリネタは大歓迎です。

画面も良いので面白さに拍車がかかっています。

※一見、変人個性的ではない演出家も大体、脳内は一般人が思いもよらない事を考えている事が多いと思います。でないと演出なんて出来ないですよねー

 

ウィスキーの事はジャックダニエル位しかよく分かりませんが、このページを読む事で少し見識が広がった気がします。

 

そして其のグラビアやインタビューから公演と宙組子達への愛が溢れまくっています。

 

私たちファンも大概、タカラジェンヌの事は見ていると自負している所ですが、公演を演出する制作サイドは、私たちの其れとは次元が違う所まで見ているのだなっと実感しました。

 

その上で↓

ガウンを着た真風涼帆が、広いリビングでソファに座って、独り静かにウイスキーのロックを飲んでいる姿がパッとひらめいて(笑)

 

オーシャンズ11で演じたダニーは、こんな姿をしていても違和感無さそうだと私も思います。

其のくらい、彼はダンディーで色気があって、少し可愛い所もあったりして、本当に素敵でしたね(うっとり)

 

さて、何を書いているか分からなくなってきましたので、今日はこの辺で。

次回の更新は週明けを予定しておりますので、どうぞ宜しくお願いします

 

 

↓ランキングに参加中です。ポチッとして頂けると嬉しいですヽ(・∀・)ノ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村