にくの主に宝塚ブログ

宝塚歌劇、健康美、パン・おやつ・服・カバン作り

青い薔薇の精さんとシャルム!!

こんにちは、にくです

いつも当ブログをお読み下さりありがとうございます

 マイティー(水美舞斗)主演バウ公演セニョールクルゼイロを観ていたら、発声のなっていない舞空瞳プロが居ました。先日の食聖で素晴らしいエトワールを聞かせてくれた彼女の成長著しい姿に注目です。

そして、汗だくのマイティーにも注目です。

 

さて、もう1週間程経ちますが、花組トップスター明日海りおさんの退団公演の東京公演が遂に始まってしまいました。

 

初日映像

お芝居は、みりおさん(明日海りお)の華奢で美しく儚い妖精姿が、本当にこの世のものでは無い感じがして゚涙です

相手役の華ちゃんのお芝居が凄く良くなっていた様に感じました。

夫であるびっくさん(羽立光来)に殴られるシーンとか、そりゃあそんな事をそんな言い方したら殴りたくもなるよなぁと云うリアルさ。(殴ってはいけません)

 

マイティーの庭師姿が素敵過ぎる件。

ご主人の奥様に秘めた想いを抱く所と、秘めているけど漏れ出ている様な胸キュンの雰囲気!!!

こういうのは人生に潤いを持たせる為には、本当に大切な事です。

 

ショー(シャルム!!)

黒燕尾の最後だったかな?

男役が半円に並んで、其の前でみりおさんがソロで踊るシーン

シンプルな黒燕尾で一人踊るって、相当の芸と云うか舞台の空気を掌握するだけの実力?が無いとサマにならないと思うので

みりおさんは、今まではどっちかっていうとこういう場を避けてたのか、機会が無かっただけなのか、あんまりみりおさんのイメージが無く、ラスト公演の見せ場としてある事を私は意外だと感じましたが

※まぁ様(朝夏まなと)や瀬奈じゅんさんがやってそうなイメージ

宝塚の正統派男役が大好きな彼女が、其れを立派にやり遂げている所とか

ラスト公演に対する彼女の本気度が伺えてしまい涙

 

みりおさんが其の前を通った順番に手を胸に当てるヤツ

振付で感情を表現するって、歌詞で

「みりおさん、ありがとうございます」と云う気持ちを伝えるよりも心にグサッ刺さりますよね。

こういうのは宝塚でしか観る事が出来ないと思うので、本当に宝塚好きで良かった。と思うに至ります(´;ω;`)

 

新人公演トークの帆純まひろくん

彼女が新人トークの場を仕切っていました。

れいちゃん(柚香光)の役を新人公演でする彼女と、みりおさんの役をやる聖乃あすかの間での話

退団するみりおさんが、今後の花組をれいちゃんに託す関係は、二人の中での事であるけども、私たち(帆純×聖乃)の間ではどんな感じにしたら良いのだろう?と聖乃あすかちゃんから切り出され

「これからの花組は私たちが背負って行くんだ!」的な事にしようとなったらしく

侑輝大弥くんのキラキラ感と、そこはかとなく漂う芝居心とか

いやはや、下級生も頼もしくなってきたなぁ。花組はこれからも安泰だなっ!と感慨深い気持ちになりました。

 

 

↓ランキングに参加中です。ポチッとして頂けると嬉しいですヽ(・∀・)ノ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村