にくの主に宝塚ブログ

宝塚歌劇、健康美、パン・おやつ・服・カバン作り

宙組新人公演主な配役発表

こんにちは、にくです

いつも当ブログをお読み下さりありがとうございます

明日には花組が東京公演初日を迎え、トップスター明日海りおさんのタカラジェンヌラストステージが始まります。

早いですねぇ

残り少なくなってくる88、89期生に反して、95期がトップスターに就任、97,98期生がバウ主演し、100期以降の生徒達がガンガン新人公演主演や、本公演で活躍する時代になってきました。

花の色はなんとやら・・・

秋が深まってきているのもあって、どうしても感傷的になってしまいます。

 

次回の宙組大劇場公演

宝塚ミュージカル・ロマン『El Japón(エル ハポン) -イスパニアのサムライ-』

新人公演の主は配役が発表されました。

 

蒲田治道:風色 日向(本役:真風 涼帆)

来た!!102期で入団4年目。

初主演おめでとうございます!!

中卒なので入団2年目の新人公演神々の土地でイキナリもえこ(瑠風輝)の役を射止めています。

天は赤い河のほとりでは、せーこさん(純矢ちとせ)の役の息子役で結構重要な役どころと、確か冒頭の遺跡を発見するシーンで台詞貰ってた気がします。<華々しくて良かったです

新人公演では再びもえこの役をやっていました。

図体のデカさとスタイルの良さに似合わないキュートな顔立ちと八重歯が、雪組で現在ブイブイ言わせて客席の目をハート型にしていると云う噂の咲ちゃん(彩風咲奈)の下級生時代を連想してしまいます(笑)

 

と、云うワケで結構気になっていた下級生でして

 

天河の次の大劇場公演「異人たちのルネサンス」では、1期下の103期なつ颯都に2番手役を取られ、オーシャンズ11でも1期下の103期、亜音有星にベネディクト役を取られ、この1期下の長身美形コンビに抜かれ燻っている?感じがしていましたが

盛り返しましたね!!

 

キキさん(芹香斗亜)にナニーロくんとあだ名をつけられたそうで、スカステの下級生自己紹介番組で「あだ名はナニーロです!」と言っていました。

素直で可愛い子です✩

何はともあれ、初主演頑張って!!


カタリナ: 花宮 沙羅(本役:星風 まどか)

こちらも初主演で風色 日向くんと同期の102期生

天河の本公演で双子の片割れ役に抜擢されていて(良かった)、歌が上手な印象です。

今までの新人公演では、華妃まいあちゃん、みねりちゃん(天彩 峰里)、せとぅー(瀬戸花まり)の役をやっていて、どれも実力派。

トップ娘役の星風まどかも、超絶実力派とは言い難いけれどもトップ娘役としてとても説得力のある実力者なので、コツコツ階段を登ってきて日の目を見るって事になるのでしょうか。

わたし的には、ヒロイン向きな印象は持っていないのですが、さてどんな仕上がりになるのか、楽しみです。


アレハンドロ:亜音 有星(本役:芹香 斗亜) 

103期入団3年目

スカステ番組の男役道(だったかな?)にも最下級生で出ていたり、何より長身でfairyな雰囲気で印象深い。たぶん、劇場付近のコンビニで遭遇した事アリ。息を呑む美しさでした。

美しい女の子らしいお顔に相反して、オーシャンズ11新人公演でベネディクトを力強く、ピュアに悪そうに演じて評価が鰻上り

キキさん(芹香斗亜)の2番手役来ました!

ベネディクトでその実力を見せつけてくれましたので、更に期待が高まるところ。

あの美しいお顔に髭付けるんですねー

どんな仕上がりになるのか、楽しみです!

 

↓ランキングに参加中です。ポチッとして頂けると嬉しいですヽ(・∀・)ノ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村