にくの主に宝塚ブログ

宝塚歌劇、健康美、パン・おやつ・服・カバン作り

スカイステージトークリクエストDX礼真琴×和希そら

今日は無駄にお弁当持参の日でした。お疲れ様です、こんにちは、にくです。

いつも当ブログをお読み下さりありがとうございます

スカイステージトークリクエストDX礼真琴×和希そら

を見ました。

 

宙組96期の和希そら

星組95期の礼真琴

 

今まで何度かこの番組について感想を書いて来たのですが↓

www.nikustyle.com

www.nikustyle.com

 

上記2件に関しては、学年差が結構ある2人で、下級生側が「大好きです!」「尊敬します!」

それに対し上級生側が「大きくなったねぇ~」「そう言ってくれて嬉しい」的な感じだたったのが

今回の二人は学年1期違いで本科予科の関係で、話している感じを見ていると

所属している組が違っているからか、昔馴染みに再開した様な

でも、同じ方向を見ている同士と云う雰囲気がとても素敵でした。

 

琴さんの写真集に和希さんをゲストに呼んだと云う件

当時、其の組合せを聞いて和希さんじゃありませんが「すんっ」とした様な気がします。

組が違うけれども、タカラジェンヌとしてのジャンルが被りすぎている2人

小柄で少年系にハスキーボイス、そしてダンス、歌、身体能力のどれもハイレベル。

舞台を観ていても、絶大な安心感を持って観ていられます。

1期違いで、仲が良いと云う情報にそりゃあこんだけ共通点があるならば、仲良しなのも超絶納得ですよね。

番組中でもお互いに自分を見ている様だと言っていたので。

  

そんな飲み込みが早くて器用な2人

譜面をもらっても大体すぐに歌える事が、苦労して歌える様になった人の歌の方が苦労の分だけ深いと云う様な事を礼さんが言っていましたが

歌える人には歌える人なりの悩みがあるのだなぁと同時に、なんてストイック!!

 

出来る事に胡座をかかずに、欠点を見つけて其処を埋めようと努力するヤツ

ストイック

(。・ω・。)こんな顔で聞いている和希さん

でもきっと彼女の事なので、礼さんが言う内容は今後の自分の中に取り入れて行くんだろうな。と。

益々期待が膨らみますね、和希さん。

 

そして、礼さんが和希さんの公演を観に行くと、必ずコケる和希さん。

勢い余って力が入りすぎてコケる、との事

なんてピュア!そんなピュアさで和希さんの8割が出来ているのでしょうねぇ

 

話は映画の話題になりまして

ジョニー・デップが好きな礼さん。パイレーツオブカリビアンも大好きで、海賊になりたいと言っていた礼さん。

私の話で恐縮なのですが、私も海賊漫画ONEPIECE好きが高じて20代の前半には海賊になりたい!とか言ってたなぁと懐かしい気分になりました。

その後、海賊役を射止めた礼さんは、やはり一般人とは違います(笑)

 

随所に映り込む過去の映像

過去の映像に比べると、現在の二人のビジュアルはとても洗練されていると言うか

丸い印象がシュッとシャープな印象になっていますね。二人共。

実力派な2人の男役10年以降、シャープな顔つきになってきたこれからがとても楽しいです。

↓ランキングに参加中です。ポチッとして頂けると嬉しいですヽ(・∀・)ノ

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村