にくの主に宝塚ブログ

宝塚歌劇、健康美、パン・おやつ・服・カバン作り

【映像観劇】宙組新人公演

雨が降って今度は蒸し暑いですね、こんにちは、にくです。

いつも当ブログをお読み下さりありがとうございます

 先日、こんな事を↓書いておりまして

アルバラード役の琥南まことくん100期 芸名は入団当初から知っていましたが(名探偵コナン)、姿を認識したのは今回が始めてで。 お顔の輪郭から鼻筋、笑った時の口がぜーーんぶ、ゆりかさん(真風涼帆)にそっくりやーん!!こんな逸材がいたとは!

花組初日映像と宙組全国ツアー稽古場レポート - にくの主に宝塚ブログ

 

と、云うワケで琥南まことくんを探すべく新人公演の映像を見てみました。

今月放送の天は赤い河のほとり、とか、エリザベートとかの新人公演の映像があったので見てみました。

 

エリザベート

大凡の感想は↓に書いた通りです

www.nikustyle.com

琥南まこと くんが革命家ジュラ(本役:春瀬央季)を演じているとの事で、見てみました。

ふわふわしていて、舞台に立てていないと云うか、舞台に負けていました。

2年目だしねー。そういう子もいるでしょう。

 

天は赤い河のほとり

カイル(本役:真風涼帆):鷹翔千空

初主演でしたが、其れまでも大きめの役をやっていたので満を辞してと云う感じで、堂々とした主演っぷり。歌も上手。ですが、動きの硬さが残りメイクももう少し研究して欲しいな。と

 

ユーリ(本役:星風まどか):天彩峰里

星組でも主要役やっていたり経験充分で挑んだ初主演で同期の役を演じるヤツ。

期待通りにソツがなく良かったです。

元気なユーリの役に良く合っていました。キャラだけなら本役よりも近い感じ。

 

ラムセス(本役: 芹香斗亜): 優希 しおん

キキさんよりもお目目がパッチリメイクになっているからか、オッドアイが目立っていて期待通りの動きの良さで気持ち良く爽やかなラムセスでした。

チャラ男になるには、まだまだ青いなっと云う感じ。

本人苦手意識のある(らしい)歌は、音程よりもリズム感が不安定な様に思いました。いつオケと合わなくなるのか、ひやひやしました。きっと指揮の先生は、もっとひやひやされていたと思います。

 

ウルヒ(本役:星条 海斗):瑠風 輝

本役の超絶イロモノ芝居より、もえこ(瑠風輝)の方がバランス取れてて良かったと思いましたが、役柄的にもう少しパンチが効いていた方が良かったかもしれません。

顔立ちからあまり似合わなさそうと思われる金髪長髪の鬘も、かなり頑張っていましたね。

本公演でも大きい役を与えられてきているので、かなり安定していました。

 

ナキア (本役:純矢 ちとせ):華妃 まいあ

若いナキア王妃で過去に絶望を経験していて、ユーリを恨めしく?思っている感じがあんまり無かったです。

が、歌と台詞の声は抜群です。退団が悔やまれます。

 

黒太子マッティワザ (本役:愛月 ひかる):若翔 りつ

めっちゃ良かった。カッコ良いし歌も台詞も聞き取りやすく、動きも良かったです。

エルハポンでラスト主演を経験して欲しいです。

 

ティト (本役:愛海 ひかる): 亜音 有星

こちらも良かったです。長身なのに、そんなデカくも見えなかったし、本来の可愛らしい雰囲気をそのまま出していて良かったです。

 

詠美 (本役:天瀬 はつひ) 星風 まどか

本役よりスタイルがスッキリしていたので好感が持てました。

 

サリ・アルヌワンダ(本役:星吹 彩翔)&祭りの場面の民衆(本役?):琥南まこと

民衆役で台詞ありました!ちゃんとお芝居していました。

意識して見るとやはり舞台姿に華があって良いと思いますので、これからどんどん活躍して行って欲しいです。

こういう成長物語も宝塚歌劇ならではの良い所。頑張って~

 

 

↓ランキングに参加中です。ポチッとして頂けると嬉しいですヽ(・∀・)ノ

 にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村