にくの主に宝塚ブログ

宝塚歌劇、健康美、パン・おやつ・服・カバン作り

卵巣嚢腫が見つかったYO!其の十六【検診前の確認事項】

 先日から久しぶりにミシンで夜なべし、ワイドパンツ(私用)とプールバッグ(子供用)を完成はさせましたが、なかなか巧くいきません。

失敗ワイドパンツは明日(今日)の検診に着て行く予定ですYO

ちなみに、どんな風に失敗しているかというと、そもそもサイズ選択の時点で間違っており、ワイドパンツなのにウエストがギチギチと言う有様。全然ウエストはワイドちゃう!

こんにちは、にくです。

いつも、当ブログをお読み下さりありがとうございます。

 

明日(今日)は、遂に退院後初めての検診となります。

ちなみに、一人で車で行くのが始めてなので迷わず病院にたどり着けるかが少しだけ心配です。ナビがあるけれど道中細い道があったりと、結構ややこしいので。

 

さて、受診に当たっての心構え?何を聞くか、伝えるかを整理整頓していこうと思います。

 

まず、↓で書いた通り

 卵巣嚢腫が見つかったYO!其の十四【術後の出来事で思い出した事】 - にくの主に宝塚ブログ

・薬剤アレルギーの件

・麻酔の痛み止めの件 

この二件は、絶対に確認し忘れてはいけない案件ですね。 

 

後は、退院後の生活で感じている事

下腹部の痛みの様なモノ

ごく稀に下腹部にビリビリと痛みなのか、衝撃のような感じが走る様な気がする。

暫くすると落ち着くのですが、卵巣と何か関係があるのでは?と思うので。

 

傷口周辺がヒリヒリする

風呂上り等、皮膚が薄くなっている感じる時がある

 

筋肉痛の様な痛みがある

伸びをしたり、上半身を伸ばしたりする時に下腹部に筋肉痛の様な痛みがある。

手術で筋肉切ってるのでしょうかね?

筋肉美を目指す私としては、非常に気になる所。

そろそろ、美しいウエストラインを作りたいと思っているのですが、傷口が開いたらイヤやん?と云う言い訳の元、筋トレも休息中です。

 

私の予想

診察では、体に穴を開けていじっているので、暫くは何かしら痛みや違和感はつきものです。

と言われるに5000点。

 

こういうマイナートラブルの場合は、暫く経っても治まらない、程度が酷い等で無い限り、重要視しない人たちが医師です。

ちなみに看護師さんは親身になって心配してくれたり、痛み止め出しましょうか?とか言ってくれる。

医師は万能ではありません。分からない事もあるでしょう。全ての原因を究明してたら、本来の仕事ができなくなっていまうからね。

と言う事を、今回の通院で感じました。

まあでも、言うだけ言っておこうと思います。

 

傷口について(現状)

・手術前は下腹部にぽっこり腫瘍があったので、意識的に物が触れる事を避けていたのですが(キッチンに立つ時に調理台に下腹部が当たるので身体を斜めに向けていたとか)それが摘出後の今も続いている事。

・ちまちまと3日に1度、テープを貼り変えています。

 コレらは、傷口がきっちり治癒すれば治まると思うので、先生に聞く予定は無いです。

 

 こんな感じでしょうか。

緊張してきた。 

 

↓ランキングに参加しました。ポチッとして頂けると嬉しいですヽ(・∀・)ノ

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村