にくの主に宝塚ブログ

宝塚歌劇、健康美、パン・おやつ・服・カバン作り

卵巣嚢腫が見つかったYO!

こんにちは。ご機嫌いかがでしょうか?

いつも当ブログにお越し下さり、ありがとうございます。

 

本題に入る前に少し、瑠依蒔世くんの事を少々。

 

昨日、瑠依蒔世くんと遥羽ららちゃんと愛海ひかるくん3人のトーク番組を見ていたら、愛海ひかるくんが、バウホールで開催された97期生の宝塚音楽学校文化祭を見た際に、出演していた瑠依蒔世くんを見て、宝塚歌劇団の人が一人ゲストで出演されているのかな?と思った。と。

それほど、当時の彼女が既に歌も芝居もダンスも完璧に出来上がっていたそうな。

私もグスタフ3世新人公演でまぁ様の役をやっていた時に、映像で見ただけですが、新人公演学年とは思えない落ち着きと貫禄(お芝居は少し荒削りという印象を受けましたが)に驚いた事を覚えています。

主席入団なので初舞台公演でも目立ってましたし、既に音楽学校時代から頭角を表してきていたのですねぇ。流石。

 現在は新人公演も卒業し、色々と思い悩む事もあるかもしれないですが、今まで通りブレずに、更に輝いていって欲しいと思います。

 

 

さて、前置きが長くなりましたが当ブログ開設以来2個目のカテゴリ、卵巣嚢腫について書こうと思います。

 

昨年2018年11月頃、休日の朝

寝床でゴロゴロしながら、私はトイレを我慢していた。

まもなく限界になろうかと下腹部がかなり圧迫されていたが、本来のものぐさ気質が手伝い、その日限界を超えて寝床でゴロゴロしていた。

流石に10時半を過ぎる頃、後ろ髪引かれる思い出寝床を出て用を足しスッキリしたかと思いきや、伸びすぎた膀胱が戻らなかったのか?左下腹部に縦に細長い形で何か残っている様な感じがしたので便が溜まっているのかと、マッサージしてみたりトイレで頑張ってみたり、色々試してみたが効果はなく。

 

その後、その左下腹部の縦細長い形は大きくも小さくもならず、年が明け2019年となっても変わらず、そこに有り続け

1ヶ月以上治まらないので、そのうち病院にでも行ってみようかな。

と思い至る。

 

そんなある日、上向きに寝転んだ際に下腹部を触ると普段はぺたんこで何も無いのに、その時は触ってみると縦細長い形が居るではないか。

コレは覚えがある。

妊娠初期の子宮が大きくなるアレ!

イヤ、まさかこの期に及んで妊娠なんて有り得ない。

子宮?は真ん中下腹部、恥骨の中あたりなので違う。

左で下腹部て縦細長いと云う事は卵巣?卵管?

しかも、前に比べて大きくなっている・・・?縦細長いヤツが太ってきている!

例えるならば土の中で育っている細長いさつまいもが成長した感じ

 

ちょっと、コレは病院に行った方が良いな。

どこの病院にしようか、駅前に出産した産婦人科があったな。産科は混んでるけど、婦人科はそんなに混んでないやろうと予測して(御年90の名誉理事長が婦人科の診察している)受診する。

受付で始めてですか?と聞かれ「出産の時にお世話になりました」と伝えると、喜んでくださった。

受付始め看護師の方々も見覚えのある顔で懐かしい気持ちになりつつ、問診から久しぶりのエコー。

画面の映像に赤ちゃんの心拍が確認出来るワケもなく、病変?を確認する為に妊婦検診の様に短時間では無く。( ̄Д ̄)

名誉理事長の診断は

「何かありますね。卵巣なのか子宮なのか。ごっついのが。」

「悪いモノやったらアカンから血液検査しとくわな」

との事で、別施設でMRIを撮ってきてその結果を持って再来院して下さいとの事。

 

そして、人生初のMRI。造影剤入り。

午後からの撮影だったので、朝食はOKで昼食は抜き、撮影の1時間程度前まではお茶や水はOK。

 

お腹を空かせて撮影に挑み、噂通り機器の中は電子音でうるさいうるさい上に、強力磁器が体を伝っている(砂鉄の下から磁石を動かす様な感じが体内で起こっている)感覚が気持ち悪く冷や汗が出てきた上に、体を固定されているので腰も痛く辛い15分が前半、造影剤を入れての後半戦15分は幸いにも入眠する事ができ、知らぬ間に終わる。

 

撮影2日後、駅前の産婦人科で診察。

名誉理事長先生「やっぱりな、なんかごっついのがあるわ。血液検査の結果、そんなに悪いモノでもないと思うねんけど大きい病院に紹介状を書くから、そこでどういう処置をするか判断して貰って。」

との事。

 

 私がこの病院で出産し、婦人科でも来院した事で、名誉理事長先生も喜んでくれている様で、紹介先の一番えらい先生を指名して頂き診察の予約も取って頂く。

ありがたい。

紹介状は手書き、MIR画像はドでかいフィルムであった。

 

ちなみに、ここまでのタイムスケジュールは、初診が3月初旬~MRI&再診は3月下旬~大きい病院の予約は4月上旬。

 

つづく。